100万ドルの夜景その2!ベラージオの噴水はドバイよりすごい

皆さんこんにちは! いつもありがとうございます。管理栄養士のりかです。 もしあなたがラスベガスを旅行するならぜひ参考にしてください!ヌードルズヘリコプターから帰った後は、ベラージオで食事を! 酔って気持ち悪かったので食べ放題とかはやめて、おいしいと評判のヌードルズへ。 揚げたエビ団子、ワンタン麺、蟹チャーハンを頼んで2人でシェア。2人で54.4ドルでした。 ホテルにしては安いですよね。飲み物は水で!笑ワンタン麺以外はおいしかったです! エビ団子のまわりには太麺を巻いて一緒に揚げてます。さすがヌードルズ! ワンタン麵の味は薄くて、麺も微妙です。    どんなに頑張っても日本のラーメンにはかなわないのかな笑。 それでも結構日本人いました。ベラージオの噴水やっと気持ち悪いのが回復して、お待ちかね!噴水の時間です!!! 外に出ると…どちらに出たら噴水にたどり着けるのか?! 謎すぎてドア付近の受付の方に質問。 "How can I get to the fountain!?" "Turn left!" ベラージオの入り口を出て左に歩いていけば、噴水にたどり着きますよ! 見て―めっちゃきれい   こうきてこうからの・・・   あわわわパリスの高さ超えたよ?! ブシューーーーー すんごい迫力です。 見終わったあとは天気予報がどれだけ快晴でも絶対この瞬間だけ雨降ります(笑) 音楽と同時に流れるのですが、ジャスティン・ビーバー率高め What d…

続きを読む

100万ドルの夜景見るなら‟ヘリコプター”遊覧で決まり!

皆さんこんにちは! いつもありがとうございます。管理栄養士のりかです。 もしあなたがラスベガスを旅行するならぜひ参考にしてください! ラスベガスと言えば100万ドルの夜景! 100万ドルなんて払えないけど111.48ドル支払ってヘリコプター乗ってきました! こちらも゜:*★ラスベガスのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°から予約しました! ヘリコプター遊覧飛行 ラスベガス夜景鑑賞ツアー<ウェルカムシャンパン/送迎付>です。 日本であらかじめ予約して、ベガスに着いたら電話で予約確認をしないといけませんでした。電話使えるか謎でしたが泊まったベラージオから電話しました。バウチャーに書いてあった通りに英語で話して…迎えに来てくれるとのことでした。 空港からホテルについて降ろされた場所にバスがお迎えに! 20:30~の予定で、1時間前の19:30にお迎えが来ました。このころ、外はまだぼんやり明るい。 割と長いことバスに揺られ、いくつかのホテルで他のお客さんをピックアップ。 日本人誰も乗ってきませんでした! 着いた!マーベリック!   着いたら、グループに分けられます。一つのヘリに6人まで乗ることができます。 乗車前にシャンパンをいただけました!プラカップに入ってましたが・・・笑 本当に日本人は私達だけでした! そしていざ乗車!いい感じに暗くなってます。 夜景が見たければ結構遅めの時間をおすすめします。20:30で正解ですよ。 運よくパイ…

続きを読む

GW激安旅行するなら!20万円弱でベラージオに3泊5日!

皆さんこんにちは! いつもありがとうございます。管理栄養士のりかです。 もしあなたがラスベガスを旅行するならぜひ参考にしてください さて、皆さんは旅行する時、どんな目的をもっていきますか? 私の今回の目的は、 ①ベラージオに泊まって噴水ショーを間近で見ること ②アンテロープキャニオンに行って神秘的な写真を撮ること ③おいしいものを食べること でした。なぜ、ラスベガスを選んだかというと、大好きなB'zが2015年にEPIC DAY - B'zというアルバムで"Las Vegas"という歌をリリースして行きたい気持ちが高まったことと、市川染五郎さんが2016年にラスベガスで歌舞伎を上演して大好評だったことがきっかけです。ただのミーハーですよね。笑 その後、ラスベガスに旅行するなら絶対行きたいおすすめ観光スポットBEST10を読んだら、一番行ってみたいと思った場所がアンテロープキャニオンでした。 ①は旅の予約の時点で完了しました。 ②はオプショナルツアーを探さないといけません。もちろん一眼レフも持参で。カメラも少し上達する必要がありました。 ③はラスベガスにどんなおいしいものがあるか調べ、行きたいお店があれば予約することにしました。 こんな目的をもって、いざ旅行へ! 航空券とホテルはセットで予約がお得!今回の旅行は、GWの5月3日出発、3泊5日でラスベガスを探していました。 せっかくなので歌舞伎とコラボした噴水ショーを行ったベラージオに宿泊することに …

続きを読む

こんなに違うの!?一眼レフの使い方「ホワイトバランス」

皆さんこんにちは! いつもありがとうございます。管理栄養士のりかです。 一眼レフの使い方「ホワイトバランス」についてお話しします。 この設定を変えるだけで、他の設定は同じでも、全然印象の違う写真が撮れちゃいます★ 実際に撮ってみたので、比較してみましょう! 夜景を撮ってみたのですが、青くしたい時は電球モード! こちらは蛍光灯の温白色蛍光灯! オレンジっぽくしたい時は太陽光! 晴天日陰。こちらの方がややオレンジになりました! 曇天 フラッシュ! いかがでしたか?みなさんどれがお好きでしょうか? 私は青を基調とした写真が好きです。 カメラが全然わからないころから、この設定は勝手にいじって見た目をきれいな写真に近づけて撮っていました!緑が多いところでは緑側によせて、紅葉の写真は赤に寄せ、空や池は青く寄せる。 けっこう使えますね。 ちなみにカメラの設定の仕方はこう!WBボタンを押しながら 親指でメインコマンドダイヤルをまわす!この太陽のマークは太陽光です。 ランキングぽちっとお願いします▼ 管理栄養士 ブログランキングへ

続きを読む

ストックフォトって本当に売れるの?登録した3社徹底比較!

皆さんこんにちは! いつもありがとうございます。管理栄養士のりかです。 私は写真を撮るのが好きで、その写真をストックフォトに登録しています。ストックフォトは、ストックフォトサイトに自分の撮影した写真を登録して、登録した写真を販売することができます。誰でも登録することができますが、スマホの写真はNGなところがほとんどです。 いくつかサイトがあるので、私が登録したサイトと、それぞれの特徴を書いてみます。 私が登録したのは以下の3つ。 PIXTA写真素材フォトライブラリーShutterstock ご存知ですか? PIXTAピクスタは、日本で有名なストックフォトサイトです。私がストックフォトを知るきっかけになったサイトです。 ホームページや雑誌、WEBサイトやブログなどを作成する時に内容にあった写真が掲載されていることがありますよね。それ、実はストックフォトサイトで購入されたものがほとんどなんです。写真って買うんですね!ブログで他人の写真を勝手に載せたりするのはNGなんです。自分で撮った写真はOKです。 私も広告の仕事をして初めてピクスタを知りました。安く写真を購入できるサイトなんです。 写真って思っているより全然高いんですね!びっくりしました。3000円って安い方みたいです。アマナとかアフロとかでは、10000円以上する写真がたくさんあります。 「こういうイメージの写真、ピクスタで探しといて」と指示され、初めてこういうサイトがあることを知ったのです。そして、プロのカメラマン以外にも…

続きを読む

一眼レフの使い方「ISO感度」

ISO感度は、高くすれば暗いところでもシャッタースピード速めでもそれなりに明るく写ります!ただし、上げすぎると写真がザラザラしてきちゃうので、私の場合通常は200に設定しとく。 ISOってとこを押しながら人差し指で変えていくと、ISO感度が変わってきます。私のカメラではL 1.0がISO感度100です。 夜景でも三脚使えばISO感度100で、シャッタースピード2秒でいい感じの写真が撮れるみたい。試してみよう!ちなみにこの前撮った夜景の写真はISO感度200で、シャッタースピード1秒。

続きを読む